• 取扱い製品が豊富

    当店では国内メーカーはもちろん、海外の人気メーカーのペレットストーブも多数取り扱っているので、ライフスタイルに合ったお気に入りの1台に出会うことができますよ!

  • 建築士がアドバイス

    iedanでは、建築士免許を持った担当者がお客様の住居の設計に合った設置場所やサイズなどを詳細にアドバイスいたしますので、最高の1台に出会うことができます。

  • プロの職人が施工

    ペレットストーブは石油ストーブと違い、設置には経験と技術が必要です。iedanでは経験豊富なプロフェッショナルが施工しますので、安全にご利用いただけます。

  • ペレットも配達

    ペレットは、石油ストーブでいうところの灯油(燃料)です。灯油も買いにいくのは意外と重労働。でも、当店ではご自宅までペレットを配達するのでラクチンです。

  • シーズン後の点検

    ペレットストーブに限らず、暖房器具は定期的な点検が大切です。当店ではシーズン後に隅々まで点検いたしますので、次のシーズンも安心してご使用いただけます。

木質ペレット燃料のこと. . . ②

昨日、ペレット燃料には3種類ある事をお話しました。

 

違いは

 

● 木部ペレット(ホワイトペレット)●

丸太の皮をむいた部分だけを使用している為、ほかのペレット

と比較して白いのが特徴です。

 

● 全木(混合)ペレット   ●

丸太のすべてを材料として利用し、木の皮まで入れるため

外見は茶色です。

 

● 樹皮ペレット(バークペレット)●

丸太の皮の部分だけでつくられたもので、濃い茶色です。

主にボイラー用に使用されています。

 

では、ペレットストーブにはどのペレット燃料を使ったら良いの

 

でしょうか?

 

各メーカーさん、ホワイトペレットや全木ペレットを推奨して

 

います。

 

どの製品でも大丈夫かと言うと、木質ペレットは原料や産地

 

工場などにより品質が異なります。

 

大きさは直径約6㎜ 長さ40㎜まで粒子状に崩れた粉の多いも

 

の、乾燥状態が良いものをお選び下さい。

 

湿気を帯びたものは燃焼不良や詰まりの原因になります。

 

 

また、iedanでも各ペレットストーブで使用比較していますが、

 

それぞれ性格が違いペレット燃料との相性もあるようです。

 

お困りの際は、各メーカーさんやお近くの販売店さんにお問い

 

合わせされるのが良いと思います。

ペレット 3種類 長さ比較 cut

ペレット 3種類 cut

左から ホワイトペレット ホワイトペレット 全木ペレット

この様に、同じホワイトペレットでも色が異なったり

長さもそれぞれ特長があります。