• 取扱い製品が豊富

    当店では国内メーカーはもちろん、海外の人気メーカーのペレットストーブも多数取り扱っているので、ライフスタイルに合ったお気に入りの1台に出会うことができますよ!

  • 建築士がアドバイス

    iedanでは、建築士免許を持った担当者がお客様の住居の設計に合った設置場所やサイズなどを詳細にアドバイスいたしますので、最高の1台に出会うことができます。

  • プロの職人が施工

    ペレットストーブは石油ストーブと違い、設置には経験と技術が必要です。iedanでは経験豊富なプロフェッショナルが施工しますので、安全にご利用いただけます。

  • ペレットも配達

    ペレットは、石油ストーブでいうところの灯油(燃料)です。灯油も買いにいくのは意外と重労働。でも、当店ではご自宅までペレットを配達するのでラクチンです。

  • シーズン後の点検

    ペレットストーブに限らず、暖房器具は定期的な点検が大切です。当店ではシーズン後に隅々まで点検いたしますので、次のシーズンも安心してご使用いただけます。

「長」はどこから書きますか?

小学3年生の宿題チェックをしていて

 

たまに驚く事があります。

 

漢字の『長』書き順が違う!

 

いままで疑いなく横棒からかいていたのに

 

子供が縦棒から書いているではないですか!

 

母「それは違うよ」

子「縦からでいいんだよ!」

母「いやぁ~そんな事ないよ」

子供が開いた漢字スキルにはしっかり縦棒が1画目

子「ほぉ~ら」

母「ごめんなさい」「前は横からだった、、、ブツブツ」

 

立場なし。

 

それからは、怪しいものは調べるようにしています。

 

ちなみに会社で聞いても、みんな横棒から書いてました。